2021年 5月8日

昼前に遠藤さんと待ち合わせして、古本屋を何件かまわった。昼は油そば屋に入って油そばとチャーハンのセットを食べて、ドトールで一休みして、遠藤さん家に行って作業をした。遠藤さんは公務員試験の勉強を、僕はゼミの課題を進めた。相変わらず僕の文学研究は、テクストを何度も読んで、読んで感じたもやもや感なんかがなんで生まれているか、ということを語り手や焦点化人物、比喩の関係、口調などに注目してゆく手法で、昨日も2ページの掌編小説を何十回と読んで原稿を書いた。この間懇談があって、先生は「なにか調査したり先行研究を読みたくなっても、今はとにかくテクストを読み込む訓練をしよう」と言っていたが、僕の方としても、今はひたすらテクストを読んで書きたい。作業が終わると遠藤さんがカレーを作ってくれて、二人で食べた。その後二人で散歩に出かけ、玉川上水沿いの独歩碑をみた。

f:id:osak1_m1d0r1:20210509172835j:image