2021年 5月23日

質問箱に「彼女欲しいですか?」ときていた。放っておいたが、今日は一日中本を磨いていて(本当にフロー状態だった)、日記に書くことがないので、「彼女欲しいですか?」について書く。

 

端的にいえるのは、「彼女/彼氏欲しい」という言葉には、ひとりの人間を「彼女/彼氏」という鋳型に入れ込むような嫌な感じがするということだ。欲求不満か社会的な体面、ステータスなのかは知らないけれど、「彼氏/彼女」という人間関係を欲していて、その鋳型に手頃な人間を見つけてきて入れる、というある種の単純性や暴力性を感じてしまう。

 

普通はそういうものじゃなくて、誰かと一緒にいたいとかご飯を食べたいとか旅行をしたいとか、そういうことの集合として「彼女/彼氏」という関係ができてくるんだろう。最初に「彼女/彼氏」欲しいとかいうのは、単に他人を消費したいのと同じだとおもう。

 

質問箱に質問した人には今日の日記を以て回答としたい。

 

f:id:osak1_m1d0r1:20210524005507j:image