2021年 5月26日

通販番組のような安っぽいセットに、彼女は一人立っていた。綺麗な顔で、笑ってなにやら喋っているようだが、自分の耳にはなにも届かない。すると彼女はどこからともなく食器用洗剤を取り出した。これからそれを紹介するのかと思いきや、彼女はなんとそれをごくごくと飲み始めた。そうだ、彼女は最近そんなことばかり繰り返していた。

恐らく大分希釈してあるだろうが、洗剤を一気飲みなんてして平気なはずはない。彼女が飲み終わった容器からはぶくぶくと泡がたっていた。右を見ても左を見ても自分のような美形で愛嬌のあるアイドルがいるなか、恐らく差別化のため、彼女はテレビで、YouTubeで、SNSで洗剤を飲み続けた。それは毎回あまりにショッキングな画だった。そしてある日スマホに彼女が自殺したと速報が入った。

 

 

そんな夢をみた。目が覚めてすぐにスマホを確認したがそんなニュースは入っていない。勿論、食器用洗剤を一気飲みするアイドルなんていない。もともと9時に起きる予定で、あと4時間あった。それこそ本当に誰かが死んでしまったような気持ちで、しばらく天井をぼんやり眺めていて、そしてまた眠りについた。

 

f:id:osak1_m1d0r1:20210527084001j:image