2021年 6月15日

久々に日記らしい日記を書こうと思う。

 

朝。起き抜けに友達と電話をした。本当は前日の深夜にする予定だったんだけど、僕が寝てしまったので朝にしてもらった。約1時間、何を話したかは内緒なのさ。

 

昼。二限が終わって、昼休みに近所の定食屋に出かけた。僕の家(というか部屋?)の近くには、二軒定食屋があって、昼はこっち、夜はあっち、という風に予定がない日はほぼ毎日通っている。昨日は昼に焼肉定食、夜はとんかつ定食を食べた。どちらも600円ちょっと。本当に安い。(これが、給料がそこをついてくる月末になると350円の「コロッケ定食」ばかりになる)

店を出た時、13時半開始の3限までまだ時間があった。散歩のお供は「アイスの実」のグレープフルーツ味。歩いていると、あるオフィスの中が窓からのぞいていた。30歳くらいのいかにも仕事が出来そうなおじさんが、おばさんに何やら話している。腰に手を当て隣に立って、首だけ相手の方をむいて何かを喋るときは誰かを叱るときと相場が決まっている。

 

夜。とんかつ定食を食べ、授業の課題を終わらせてからバイトに出かけた。その時は小雨だったが、日付が変わってバイトから帰るころには雷が鳴り始めていた。だから雷光のたび、他人の家の軒先にひょいと隠れなければならなかった。