2021年 7月28日

レポートがまだ一つ残っているが、まあすぐかけるのでもう夏休みの気分だ。

 

なので夏休みはなにをやろうかと考えた。去年は岐阜で有島武郎谷崎潤一郎をひたすら読んでいた。今年は、英語、「高校古典」、テクスト論、ベース、読書会、ゼミ発表準備などなどいろいろやりたいことがある。7割やれれば十分すぎると思っている。