2021年 12月30日

帰省。新幹線代として親からもらった1万円を忘年会で使ってしまったので、鈍行でのんびり帰ることになった。三鷹をでるとすぐに阿佐ヶ谷の人身事故で電車が止まった。仕方ないから荻窪丸ノ内線に乗り換え、東京駅へ。あまり美味しくないけど高い蕎麦を食べてから東海道本線で熱海に向かう。

東京から岐阜に鈍行で帰るときは、静岡を通るルートと長野を通るルートがあるけれど、今回は熱海駅前の足湯に入りたかったから静岡ルートだ。阿部公彦さんの%新刊『病んだ言葉 癒やす言葉 生きる言葉』を電車内でずっと読んでいたけどべらぼうに面白くて、勉強になる。主に教育・入試における「言葉」をめぐる章を読み終えたところで熱海に着いた。

勇み足で、電車を降りると同時に足を拭くタオルを片手に足湯に向かうとなんと湯がない!張り紙を発見し読むとどうやら不調でお湯が出ないらしい。ガッデム!!仕方ないから温泉まんじゅうを食べてから再び電車に。岐阜に着いたのは20時過ぎだった。